2009年12月10日

真のブランド育成の為にやるコト U

12/10(木)    夢は大きく

(昨日/11:00...)

新宿に向かいました。。。

コチラは、見る人が見れば分かるエントランス風景。

091209_1102~文化1F.jpg

正解: 文化学園です。


先日お会いした小林さんとの話で、自分なりに抱えた疑問を解く為、
文化ファッション大学院大学の稲荷田征先生を訪ねました。。。

稲荷田征先生に大学の現状をお伺いした後、若手ブランド育成の為に
やらなければならないコトを、僭越ながら熱くお話しさせていただきました。

すると、来年度から専門カリキュラムが大学で実施されるとのコト。
一つの合致点が見出されました。
やろうとしたいコトに共感していただきまして、早速また来週に
今度は小林さん同席でお話しする運びとなりました。。。

(ちょうどお昼となりまして...)

楽しみにしていたランチタイムです。

お約束の決め台詞「食券乱用で...」稲荷田征先生からゴチになりました♪。

091209_1143~食券乱用.jpg

(食堂に移動して...)

後に続きます。。。

091209_1145~食堂.jpg

これがチョイスしたフルセット♪。

091209_1151~ランチ.jpg

稲荷田征先生御馳走様です。

091209_1151~稲荷田先生.jpg

先日の日本モデリスト協会の懇親会で忘れた大事なブツを、
上野先生に届けていただきました。

091209_1205~上野先生.jpg

感謝!!

宮沢先生も一緒です。

091209_1206~宮沢先生.jpg


易きに流れるこの現状打破と、日本のファッションを底上げする為に
これからも切り開いて行きます。

幸いにも、私の周りには志高き熱い同志達が大勢います。
それぞれが違う武器を持ちながらその道を啓開し、切磋琢磨するコトで
新たなビジネスチャンスが生まれ出ると確信しています。

日本の生産現場は捨てたもんじゃない!! と。。。


(昼食後...)

生産工学実習室に移動します。

091209_1218~生産工学実習室.jpg

此処には、お見せ出来ない研究開発中の機械がころがっていました。

コチラは「張力測定機」

091209_1230~テンション測定器.jpg

ボビンケースの状態で下糸のテンションの測定と、
ミシンに置いて上糸の同様な測定が可能です。

今まで経験と勘に頼ってきた糸調子の調整が、数値として表わせます。

上糸と下糸のテンション比は、5:1が理想とのコト。

勉強になります。


稲荷田先生、これからもヨロシクお願いいたします。


ラベル:文化学園
posted by ミズミズ at 04:21| Comment(0) | 新プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。