2008年10月30日

誉田哲也[武士道セブンティーン]

10/30(木)   いわさんがマイミクに♪

先日、"天津木村のエ○詩吟、吟じます。"を購入した際に、
実はもう1冊レジへ持ち運んでいました。
平積みで色違いの2冊が並んでいまして...「んっ??」
よく見ると続編が出ているではありませんか!!!(不覚)。

大好きな作家のひとり〜
誉田哲也さんの[武士道セブンティーン]です。

前作[武士道シックスティーン]の続編で、すでに第3刷まで増刷されています。
物語はいきなり主人公/磯山香織と剣道部の盟友/西荻早苗との別離から始まり>>>
舞台は福岡と横浜に分かれ、香織と早苗のダブルキャストで物語で
話は進んでいきます♪。

いったんは離れたものの...あとは本を読んでのお楽しみ♪

かなりのお勧めです!!

[武士道エイティーン]は必然かと...ついには恋愛道も(笑)

※栞の紐が、紅白2本ついています!!。
洒落ていますね♪。






ラベル:読書 誉田哲也
posted by ミズミズ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 読後感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。