2009年08月20日

芯地接着試験を

8/20(木)    今日は朝から晩まで〜みっちり!ぎっしり!!


弊社がコラボしている新進気鋭の若手クリエイターの量産素材に、
ある問題が発生しました。

シルクサテンなのですが、熱を加えると横段が発生するやっかいな生地。
全面芯接着なので、接着後にはさらにその症状が顕著に現れます。

そこで...

困った時の"弊社スペシャルカード"を切りました!!。

以前、弊社が数ヶ月に亘って[技術研修会]を開催した際の講師であり、
[日本モデリスト協会]の運営委員でもある旭陽産業(株)の神長 栄さんに、
この問題解決を投げかけました。

090819_1754~神長さん.jpg

神長さんは、弊社が大昔に取引をしていた"生かさず殺さず"で有名な
超優良大手アパレルの技術課にいらっしゃいまして、その時からの
長いお付き合いでございますm(_ _)m。

レディースのみならず、メンズにも長けていらっしゃるので、今までも
困った時に何度となくアドバイスをいただいている頼もしいお方なのです。

本日、「各種芯地の接着試験が出た」という連絡を受けて、
岩本町にある旭陽産業さんに立ち寄った次第です。。。

090819_1754~旭陽産業さま.jpg

まずは組成分析結果から...
このシルクサテンは、縦糸が横糸を4本飛ばして織り込まれている為に、
熱を加えるとどうしても横段が発生しまうというコトが実証されました。

そこで...
とある一手間二手間を加えるコトで、問題解決する方法が見つかりました。
♪(*^ ・^)ノ⌒☆

090819_1756~各種接着試験.jpg


さすがはコードネーム"講師K"です♪。


それと同時に、若手クリエイター達へ「素材と芯地との相性」を
レクチャーする必要性を改めて実感しました。


※このデザインを見てデザイナーが分かる方は、結構マニアックです♪。


ラベル:芯地
posted by ミズミズ at 00:31| Comment(0) | 本日の訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。