2009年11月29日

日本モデリスト協会/第9回技術研修会

11/29(日)    今は晴天

(昨日 13:00...)

文化服装学院にて

日本モデリスト協会/第9回技術研修会

が開催されました。


091128_1254~0001.jpg

カットソー・常識の

講師 西川 真令

マレイ(真令)のパターンは
     バストを美しく見せます。

バストはダーツを入れないで綺麗に作る技術を知ること!


会場となった教室はほぼ満員で、後の席に着席してTVモニターでの
聴講しました。

091128_1304~0001.jpg

※画像は、運営委員で司会進行の(株)辻洋装店の辻社長です。


・まずは、いくつかのファッション雑誌よりカットソーを紹介。

バストの脇によるシワ・バストトップから流れるドレープ・
バストの間のツリジワ...
これは縦地を理解すれば解決出来るコト。

バストダーツは、カットソーでは消せずに綺麗なシルエットを
表現できる。


091128_1432~0001.jpg

脇の開かない、裾線のストレートなカットソー作り。

ここで、実際のカットソーを使用して立体裁断していきます。

091128_1432~0002.jpg 091128_1432~0003.jpg

その後は、実際の作業工程をビデオを見ながらの解説。。。

布帛の世界で生きている我々にとって、このカットソーの世界は
知っているようで知らない部分が多々ありました。
リブ使いなど、応用できる部分がありまして大変参考になりました。

※質疑応答にて...
とある有名ブランドのカットソーパタンナーからの質問
「どうしても後の衿ぐりが伸びる」
「生産国は中国です」
「・・・・」
西川先生は親切丁寧に回答されていましたが、果して中国に
その答えは届くのでしょうか。。。

布帛よりも空洞化の進んだカットソー業界。
生き残るには確固たる技術がなければ難しいと、改めて痛感しました。

ほぼ海外生産のカットソーを、今一度見直して検証したいと思います。


(食堂に移動して...)

懇親会がスタートしました。

2年前からの参加ですが、参加する度に出会いも増えまして、
今回はあまりお酒も食事をする時間もなく、業界の重鎮たちとも
多くのお話しをさせていただきました。

貴重な時間でした。

091128_1653~0002.jpg

(懇親会会場を出て...)

「三国一」にて二次会スタート!!。

091128_1925~0001.jpg

※カメラ目線がチラホラ(笑)。

毎回記憶を失う程、楽しませていただいていましたので、今回は
運営委員の日本バイリーン/高橋さんのサポートに回りました。

ちょっと客観的に二次会をウォッチング。。。

宴後半に遊びにきてくれた方々...

091128_2115~0001.jpg

アパレル工業新聞の本多主幹(左)
ユカアンドアルファの中村さん(中)
文化ファッション大学院大学の加藤先生の太もも!!(右)

【TAKE2】

091128_2115~0002.jpg


こちらの糸偏も、相変わらず熱い集まりでした!!。


posted by ミズミズ at 10:15| Comment(0) | 日本モデリスト協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。