2009年12月06日

真のブランド育成の為にやるコト

12/6(金)    長男のお下がりを着る毎日

(金曜日の話ですが...)

板橋の協力工場さんに向かうと、よく知るイケメン顔にバッタリ!!。
(というか忘年会で会いましたが)

091204_1515~中村くん.jpg

(株)エーディーエスの中村社長/右と茂田(繁田?)さん/左です。

早速、精力的に動いている様子。。。

お互い頑張りましょう!!


(さらに先の徳丸へ、二次加工製品を納品した後...)

一路、芝浦へと向かいました。。。

弊社HPよりお問い合わせいただいた方への初回訪問です。
本当は来社いただく予定でしたが、上記納品の関係でスケジュールを
変更して、直接お伺いする運びとなりました。。。

(芝浦到着...)

20年近く前の芝浦は、何故だかやたら詳しかったのですが、
訪問先の会社所在地の住所にイメージが湧きませんでした。
それもそのはず...
どうも再開発地区のようで、すんごいビルが2棟聳え立っていました。

091204_1639~芝浦上空.jpg

右側のブルームタワーに向かいます。

091204_1640~0001.jpg

エントランスは、さながらホテルの様相。。。

応接スペースに案内されまして、初対面しました。

091204_1745~小林さん.jpg

(株)ブリクシーデザイン/代表取締役 小林祐三さんです。

小林さんは情報系産業のシステム開発を手掛けていますが、
本日の訪問目的は、新たな事業としてアパレル産業での企画立案に
関する相談でした。

冒頭で相談を受けた時には、弊社としてはまったく受け皿がないので
正直すぐに帰ろうと思いましたが、小林さんの真意はそこにはなく
もっと深い部分でした。

毎年輩出される多くのアパレル志望の学生達の受け皿。
若手デザイナーが育たない土壌(お金持ちしか...国の支援も...)。
などなど
話せば話すだけ、悲しくなる現実が待ち構えていました。

が...

ふとした提案から話は大いに盛り上がりまして、
推進するべきある方向性が見出されました。


学生の頃から"ファッションビジネス"を教え込む

当たり前のようですが、現実にはその方策が成されていないのが
実情だと思います。

早速ですが...

今週、重鎮達に話を持っていって、「その可能性」を検証します。


素敵な出会いに感謝♪


(昨日の明け方...)

091205_0654~朝焼け.jpg

雲の隙間から朝日が差し込みます。

一筋の光明が確信になるように。。。


posted by ミズミズ at 05:09| Comment(4) | 本日の訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どこのファッション系大学も専門学校もファッションビジネスを教えてます。
すでにカリキュラムがあるのだから、従来の問題点を洗い出し、それとの違いを明確にしないといけないのでしょう。
たいへんな仕事だと思いますが、大事なことです。
Posted by すずき at 2009年12月06日 08:42
すずきサマ>

いつもお世話になります。

指針が見えてきましたら、相談にいきます。
Posted by ミズミズ at 2009年12月06日 16:34
私も、ファッション系短大でファッションビジネスを教える立場として、
いろいろお話したいことがあります。

一度みなさんとご一緒して、意見交換させていただきたいなと思います。
Posted by ながとみき at 2009年12月07日 10:55
ながとみきサマ>

コレって...
考えれば考えるほど、深い問題にハマリそうです。
まずは、現場とのギャップを認識していただきつつ、
素敵な提案を考えたいと思います。
Posted by ミズミズ at 2009年12月07日 11:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。