2009年12月15日

新型インフルエンザ闘病記

12/15(火) 39度は大変

(日曜日まで遡る...)

朝から喉の痛みと寒気があったものの、平熱でしたので
悪化させないように、家でノンビリしていました。

(夕方...)

夕食を食べ終えた辺りから急に身体が熱くなってきまして、
検温すると
ナント38度台に☆★★。
布団の中で、高熱との長い格闘が始まりました。。。

(昨日の朝...)

近所の病院の診察開始時間は10:00。
十分過ぎる程寝たので再度寝るコトも出来ず、されど高熱にて
他のコト(読書、PC)をする気力も起こらず、ただひたすら時間経過を
時計と相対していました。

(9:40)

十分過ぎる程に着込んで、近所の[久保内医院]へと向かいました。

別室に通されて、コヨリで鼻の粘膜を摂取...
先生に見せられた測定器には、Aのところにマークがありました。

「新型インフルエンザです」

うわ〜っ マジですか( ̄○ ̄;)

5日間は自宅待機というコトで、スタッフ達にその旨をメール...

隣りの薬局で、[リレンザ]なる吸入薬を処方され、
使用方法を教わりました。

(帰宅後...)

早速[リレンザ]を吸入。縁日で売っているハッカパイプのようですが、
とにかくこの吸入薬が頼り。再び布団にくるまります。

ところが、寝過ぎて腰が痛い!!。身体の動きも鈍いのでストレッチも
ままならず...

(夕方になり...)

今まではどんなに着込んでも寒気がしていたのが、一寝入りして起きると
汗をビッチリかいていました。

そこから、汗をかいたら着替えるコト数回。
発汗により体温も低下しました。

少しは楽になったかな。。。


posted by ミズミズ at 02:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。