2009年12月17日

萩原健一[ショーケン]

12/17(木)    久しぶりに入浴しました

牧場にようやくパンダが登場しました!!。

091216_2220~0001.jpg

最後は、禁じ手を行使してのGET♪。
まぁそれはそれで。。。


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


誉田哲也[インビジブルレイン]の前に、ちょっと息抜きを...
といっても本を読むのですが(笑)、前から寝かしていた自伝を読みました。


萩原健一[ショーケン]です。


古くは[傷だらけの天使]から好きな俳優でもあり、波乱万丈の生き様に
興味がありまして友人から借りた次第。。。
「面白いよ」という言葉で、軽く読もうかと始めました。

まぁ冒頭の中学〜高校時代、そして嫌々始めた(新事実)GS時代と
エッセイを読む感覚で読み進めて行きましたが、俳優に活動の場を
広げた辺りから、何故だか文章が緻密になりましてグイグイと
惹きこまれていきました。
共演した多くの女優達、そして浮名ではない真剣な恋愛の数々。
共演した多くの大物俳優達に、如何に可愛がられていたか。
そしてその後に多大な影響を受けた大御所と呼ばれる監督達。
そして、複雑な家庭環境。。。

思わず目頭が熱くなる場面が...
そこからは堰を切ったように、随所で涙がこぼれてきます。。。

作家のような巧い言い回しはありませんが、自らが語る人生だからこその
重みが心に伝わってきます。

面白いというより泣ける1冊でした。



ラベル:ショーケン
posted by ミズミズ at 00:01| Comment(1) | 読後感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっちでもこっちでもお世話になりましてありがとうございます。

ですが・・・
夜中はきちんと眠りましょう。

きっちり体調もどしてくださいね。
Posted by 南 at 2009年12月17日 18:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。