2010年06月06日

友人から届いた感慨深いコメント...

6/6(日)    U


今度の土曜日に足立区の染工場さんを見学します。
http://km-sewing.seesaa.net/article/151727777.html?1275781832


参加メンバーのながとみきさんから、感慨深いコメントが届きました。。。

是非、皆さんに紹介したく此処に引用させていただきます。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

ながとみき です。こんにちは。
来週の工場見学、よろしくお願いいたします(^O^)/

-------------------------------------------

本日、八潮の株式会社イワコーさんで、消しゴム工場の
見学に行ってきました。
http://kids.gakken.co.jp/spguide/factory/2/index.html


業態は違えど、参考になることがたくさんありました。
昭和9年生まれの社長さん自ら、お話してくださいました。


・ 小売価格50円の消しゴムを作るのに、サンプル作成で20万円、
  金型は一型500万かかる。でもここで手を抜くと、良い消しゴムができない。

  最新の動物シリーズを作る時は、金型代2,600万円かかったけど、
  輸出が好調でようやく投資回収できそう。

・ 借金が多くて、税理士から「もう会社をあきらめたほうがいい」と
  言われたけど、なにくそと思ってがんばってきた。

・ 真似をした会社がいつくか後発ででてきたが、「同じことをやってはいけない」
  と思って、うちは24時間稼働に切り替えてがんばった。
  
  1か月のうち、半分くらいは、寝袋で会社の床に寝ていた。
  階段以外は、布団でも床でも「寝てしまえば同じ」だとわかった。
  階段だけは、転がり落ちるからダメだった(笑)。


・ 工場見学に来てくれた子供たちも、何でもあきらめずにがんばってほしい。
  夢は「寝ながらみる」みるものではなく、「普段から文字にして見るモノ」だ。

  こうなりたい と思うことを文字にして、机に張って毎日見ていれば
  絶対にかなう。
posted by ミズミズ at 08:55| Comment(2) | 友人・仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紹介してくださってどうもありがとう♪

あと、もうひとつ、感動したお話を紹介しますね。

-----------------------------------
子供相手の消しゴム工場見学だから、こういう仕事の話をすると、飽きて騒ぎだす子供がいる。

なので一度、私の話を途中で打ち切ったことがあった。

そしたら、その時の参加者から、のちほど手紙でクレームが届いて

「わざわざ新潟から行ったのに、話が途中で終わってしまってとても残念だった」
「ああいう時は、騒いでる子供を部屋の横に出してしまって、社長さんのお話はぜひ続けてほしい」

ということだった。

ほんとに申し訳なかったと思い、新潟⇔東京の交通費をお送りして、もう一度来ていただいた。

自分が良かれと思ってやったことでも、クレームになることがある。
その時はしっかり受け止めて、とことん対応します。
-----------------------------------

仕事そのものだけでなく、工場見学でもまじめにクレームに対応する、たたきあげの素晴らしい社長でした。

Posted by ながとみき at 2010年06月06日 15:34
ながとみきさん>

追記ありがとうございます。

読んでいて励みになります。
Posted by ミズミズ at 2010年06月06日 16:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。