2010年09月24日

ブログアップの目的(2)

9/24(金)   1. [テルテル坊主]を...
        2. 久しぶりの[細かすぎて伝わらないモノマネ選手権]は凄かった。


(前記 http://km-sewing.seesaa.net/article/163479062.html?1285220579 よりの続き...)

■ブログの効果/中期

継続的な情報発信は、国内のみならず海外在住の日本人にも届くようになりました。
オーストラリア在住の日本人ブランド[YU http://www.yu-couture.com/ ]との赤道を越えての出会いや、
ロンドン在住時からやりとりを交わした[Hidenobu Yasui http://www.hidenobuyasui.com/ ]など、
数多くの若手クリエイターとの出会いが生まれ、一緒に膝を突き合わせながらの服作りが始まりました。

その彼らとの出会いが、弊社のセル生産方式の確立や糸偏の熱き輩が結集して設立された
一般社団法人/日本ファッションプロダクト協会(JAPAN-FPO) http://japan-product.net/
キッカケとなったのです。

このコトは、自らのフィールドを大きく広げました。
同時に、情報発信の量と質も、「世界に向けて」がキーワードとなりました。

現在、弊社が手掛ける製品は、NY・イタリア・フランス・オーストラリアを飛び回っていまして、
勢いで名づけたブログタイトルの実践に近づいています。


■ブログの効果/〜現在に至る

・ブログの次にくるものは...SNS

まずはmixiを手始めにして、ソーシャルネットワークからブログ〜HPへの誘導を始めました。

・APC-NETへの参画

続いて、昨年立ち上げから参加した糸偏SNS/APC−NET http://www.apc-net.net/ への
情報発信で、業界内の川上から川下までを巻き込んだ新たなウネリが、生み出されました。

・twitterやFacebookとの連動

停滞気味だったブログアクセス数は、増加の傾向をみせ始めまして、また新たな層(多チャンネル)
への情報伝達が始まりました。


■ブログ番外編

・泣き言は書かない

約2年前に、仕事の繁忙さに思わず「泣き言」を書いてしまったコトがありました。
すると、普段滅多に入らないコメントに「仕事が雑に見えますね」なるコメが飛び込みまして、
プチ炎上しそうになりました。
すかさずお詫び文を載せましたが、ありがたいコトに擁護する声を届けてくれた方がいました。
それ以来、一切泣き言は書かないよう留意しています。

・へッダーに一言[食いつきネタ]を

ブログ作成の際、日付けの後に必ず「一行日記」のようなヘッダーを書いています。
必然的に過去の出来事をアップしますので、当日の予定であったり次記の予告などを
書いたりしています。
この[一行日記]へ、意図的に前日のTVや時事ネタを載せますと、何気に[検索ワード]として
出現比率が高くなったりします。しかも息が長く、尚且つロングテールに。

最近ですと、[ととととんねるず]という検索ワードが、常にトップ3に入っています。
 http://km-sewing.seesaa.net/article/161319156.html?1285224803

・リンクはこまめに

出会った方のHPやブログのURLは、必ず貼りましょう。
また、自らのブログ内での過去ネタのURLも忘れずに。
鮭のように回帰してきます(笑)。



PCに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくりましたが、
           (↑このブログタイトル多し)
少しでも参考になれば幸いです。

話も長けりゃ文章も長い!

〜♪。つけるな!

〜してま。って止めるな!

いろいろ言われますが

ブログを見ていただいての愛情表現と

前向きに受け取っております。

これからもお付き合いの程

どうぞ宜しくお願いいたしま♪。


posted by ミズミズ at 04:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もよくつけまっ♪
Posted by OKD at 2011年03月24日 08:45
これはこれはOKDさん>

休止中のコチラに
コメAZS!!
Posted by ミズミズ at 2011年03月26日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。