2010年10月08日

「日本ものづくり提言プロジェクト」

10/8(金)    U

(昨日の高輪納品時...)

地下Pにクルマを停め、ハンガーラックを取りに1Fに上がると...

「アラッ!」

「オヤッ!」

岩手モリヤの森奥社長とバッタリ☆★☆

森奥氏1F.JPG

「運命の糸だね〜」

(ソンナノナイデスヨ...)

納品完了後、S野に行かれる森奥社長を、目黒駅まで送った次第。。。

(車中にて・・・)

森奥社長が発起人メンバーに名を連ねる
[日本ものづくり提言プロジェクト]の話を少々。。。

生産現場からの提言を、ドンドン世に知らしめていくとのコト。

森奥氏車中.JPG

期待しています!!。


【日本ものづくり提言プロジェクト】



広告掲載見本.JPG


(以下、郵送された主意説明より引用)

日本のファッションビジネスを支えてきた国内の繊維・アパレル製造業はいま、
存亡の危機に立たされています。
私たちは、日本発のものづくりの待ったなしの危機を直視し、
国内製造の存続と強化を志ある業界人が呼びかける意見広告運動を提唱します。
各位のご賛同を切にお願いします。

■国内生産の縮小が続いています。

■受注に応えられない事態も起こっている。

■今がチャンス!市場もメード・イン・ジャパンを求めています。

■意見広告運動にご協力下さい。


「日本ものづくり提言プロジェクト」実行委員会

発起人(順不同)

稲荷田征(日本モデリスト協会会長)
大沼淳(文化学園理事長)
貝原良治(カイハラ会長)
久米信行(久米繊維工業社長)
小林道和(エドウイン商事専務)
貞末良雄(メーカーズシャツ鎌倉会長)
森奥信孝(岩手モリヤ社長)

発起人代表 貝原良治(カイハラ会長)


posted by ミズミズ at 06:08| Comment(6) | 仕事での繋がり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の会社には、カイハラさんから送られてきたので、賛同すると言う返事をしました。
ここで踏ん張らないと、国内生産は消滅するかも?と思っています。
同じ思いの人たちが、全国にいるのが嬉しいですね。
Posted by カメラマン at 2010年10月08日 06:55
カメラマンさま>

ご無沙汰しています。

時すでに遅し感はありますが...

日本の魅力ある輸出コンテンツとして再構築出来るか...

勝負どころです。
Posted by ミズミズ at 2010年10月08日 07:46
日本発ものづくり提言プロジェクトをブログでご紹介いただき、ありがとうございます。発起人の皆様のお手伝いをさせていただいている事務局の吉川新吾です。繊研新聞を含むマスコミの報道姿勢にも影響を与えるように、大きな世論にしていければ、と思います。今後もご助力お願いします。
Posted by 吉川新吾 at 2010年10月10日 18:39
吉川様>

コメントありがとうございます。
期待しております。
Posted by ミズミズ at 2010年10月10日 19:07
初めまして。
今朝の繊研新聞の広告に目が留まり、この組織の信憑性について検索していてこちらのブログに辿りつきました。
ブログを読ませて頂き、又他の方のブログコメント等も読み、
心から賛同したいと思いましたので、たった今参加申込書をFAX致しました。
私はニットデザイナーとして大手アパレルで13年勤めた後独立し、ニットデザイン会社を設立、今年で11年目になるものです。
ニット工場さんも年々廃業されていて現状は本当に危機的状況で、神戸には最早1社すら見つかりません…。

ニットの世界も、ファブリック同様日本人だからこその細やかさ・探究心で商品価値がうんと違ってきます。
だからこそニット工場の職人さんを日本の財産だと思っていますが、一人では成す術も力もなく悶々と思うだけの日々でしたので、私などでも皆さんの活動の一助になれれば幸いです。
Posted by improve-knit at 2010年11月11日 13:24
improve-knitサマ>

熱いメッセをありがとうございます。
ジャンルは違えど、日本製に拘る同じ仲間です。
これからもヨロシクお願いいたします。
Posted by ミズミズ at 2010年11月12日 01:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。