2010年10月28日

「後工程はお客様」

10/28(木)    今宵、小島へ...


史上稀にみる繁忙期の今、注意は払っていますが時間との勝負の中、
どうしてもミスが発生し易くなります。

普段は気配りをするスタッフでさえも、「時間がないから!」と
声を荒げてしまうコトが起きてしまいます。

そんな時に限って...
起きてしまうのです...
ミスが...

「後工程はお客様」

この言葉をよく使います。
後工程に対して、自分の請け負った仕事にミスがないか。
伝達事項と想いのバトンは、キチンと受け渡せたか。。。

購入される本当のお客様まで、服作りへの想いが伝わるよう、
再度気持ちを引き締めます。

自らにも矢印を向けた、昨日の午後でした。。。
posted by ミズミズ at 00:02| Comment(2) | 社長のひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに、史上まれに見る忙しさが続いていますね。
本当は、今は例年なら閑散期なんですが、忙しいので、相変わらず、残業を続けています。
縫製業界は、どうなっているのだろうかと考えてしまいます。
Posted by カメラマン at 2010年10月28日 06:37
カメラマン様>

デニム関連は、回復傾向にあるようですね。
国内工場の淘汰により、生産基盤が脆弱している
というコトもあるようですが。
Posted by ミズミズ at 2010年10月28日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。