2006年12月16日

気の合う仲間達

19/16(土)三日月

本日は[川の手の会忘年会]ビールです。この会の歴史は意外と古く、
高校3年の冬に下町在住の友人達が集まり忘年会を開いたのが始まりで、
それ以後二十数年の長きに渡り、毎年数回集まる由緒正しき
伝統のある会(笑)です。
当初は独り身の男女の集まり(当たり前)でしたが、年を追う毎に
扶養人数が増え、姓が変わり、そして姓が戻りたらーっ(汗)...
腹が出ようがexclamationシワが増えようがexclamation×2気持ちだけは
当時のままで楽しく集まって呑んでいます。
本日は、これまた小学校来の友人加藤君のお店、新橋愛宕にある
焼き鳥の名店[酉はら]にて開催されました。

酉はら.jpg

スタート時間変更連絡がうまく回らず、集まりがバラバラになって
しまいましたが(皆さんゴメンなさい。でも時間通り来ないじゃん)、
19:00に大人カウン総勢23名が集合して乾杯スタートビール

本日のスペシャルゲスト1=酒順こと酒井順子大先生。二つ下の後輩で、
今回初参加。相変わらずのテカリぶりと、飄々としながらのズバッと
突き刺す切り返しトークは健在で、みんなネタにされやしないかたらーっ(汗)ドキドキ
しながら(酒順冗談だよわーい(嬉しい顔))会話をしていました。

酒順@.jpg

何年たっても皆変わらずに、どうでもいいような昔話を肴に酒も
身体中をグルグル回り始めた頃、本日のスペシャルゲスト2...
大病から見事復活した黒野君が登場ぴかぴか(新しい)、[快気祝い]の乾杯をしましたビール
オーナーの加藤君一家も駆けつけてくれてボルテージは最高潮。
最後に仕切り屋=渡辺竜也君の第一応援歌とエールで、今年度
[川の手の会忘年会]も感動のフィナーレを迎えました。

酉はらエール前.jpg
(竜也エール前の挨拶。突きの場面は思い切り歌っていたので
写真撮り忘れた)

何年たってもみんないい仲間だ手(チョキ)

[追伸]
一次会終了後、exotic celeb madamを含む
[川の手の会舞踏チーム]は、銀座の街に繰り出して
「本日はHIPHOPのイベントでSOULはかかりませんよ」
と言われたにもかかわらず、いつもの[REALIZE]で
乱舞していたそうですあせあせ(飛び散る汗)

リアライズ看板A.jpg





posted by ミズミズ at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 川の手の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。