2007年04月13日

第2回目のオーストラリア輸出

4/13(金) 晴れ...お願い!降る雨があるならば早めに降って下さい。


久しぶりの[13日の金曜日]。
フレディ(マーキュリーじゃない)が現れても相手に出来ない
くらい、朝から大忙し(≧▽≦)!!。
昨夜仕上げた「studio Fantastik」様の最終チェックをして、
渡航の無事を祈りながら梱包...郵送局へ持ち込みました。
どの作品も素敵なデザインです。
初回納品分は、オーストラリアの著名なデザイナーやバイヤー
の方々から[日本発:匠の技]高い評価を得た...との事。
嬉しい限りです。

今回は点数があるので、最大容積ギリギリの箱となりましたが、
オーストラリアまでナント\9,800!!。
EMS安い/(^O^)/

次々降りかかる案件と電話を、時計とにらめっこしながら
分刻みで乗り越えて、電車に飛び乗りました。
普段は温厚なボクも流石にイッパイイッパイでキレ気味になり、
周りのみんなに迷惑をかけました。この場を借りてお詫びします。
m(_ _)m

午後から自由が丘にて、「マル秘プロジェクト」の先様社長
との初顔合わせ&打ち合わせです。
[12:30]
現地到着。先様社長と名刺交換をして、新ブランドの方向性や
展開について、すり合わせをしました。
結論としては、「他にないこだわりを持った服作りをしたい」という
まさに我々作り手にマッチした企画になりそうです。

朧気ながら、全体像が見えてきました。


posted by ミズミズ at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。