2007年09月29日

[どんど晴れ]ついに最終回

9/29(土) 雨模様、昨日と一転して寒い。

[本日の血圧 136mmHg/88mmHg...普通ですな。]

NHKの朝ドラ「どんど晴れ」も、いよいよ本日が
最終回となりました。

終盤から毎日欠かさず観るようになりましたが、
その理由はいたって不純で、
彩香と征樹の元カノ目当てでした(^_^;)。
(それにしても、元カノは本当にキレイだ!!)

ラストは見え見えの展開でしたが、大円団が朝ドラのお約束。
きっちりと[笑顔]で締めくくりました。

連ドラを観ていて、気になったところが何点かありましたので、
ちょっと調べてみました。。。

【以下】
★[加賀美屋]という旅館は実在しないようで、噂によると、
文京区関口2-11-17にある「蕉雨園」という明治時代の
宮内大臣[田中光顕伯]により1897年(明治30年)に建設された
邸宅が、そのロケ地とのコト。現在は講談社が所有。
椿山荘に隣接して約6000坪の敷地をもち、湧き水の溢れる大池と
回転式庭園に囲まれた明治時代の貴重な建物。
但し、一般公開はされていない。

★もう一つ...盛岡にある[料亭 多賀本店]という説もあり。

★お風呂は[愛真館]という旅館を、ロケ地として使用。

★夏美の実家[ル・ヴィサージュ(仏語で笑顔)]は、
実在する横浜は山手にあるケーキ屋さんがロケ地。
実際のケーキも美味しいらしい。

★ケーキの指導・監修は、銀座のケーキ屋[ブールミッシュ]が行い、
最後に登場の[桜のシブースト]も、こちらで作られたとか。

★柾樹が勤めていたホテルは、予想通りにインターコンチ。

★秋山の手下の、眼鏡をかけた葉加瀬太郎みたいな人物は、
宮本信子の息子で、池内万作。

いずれにしてもロケ地は放送中は非公開となっていて、
あくまでも上記ロケ地は推測というコト。

早速、訪問して確認しなきゃ!!....でした。

[追伸]
「茶番はここまで〜」と言った秋山さん。
あなたがイチバンの茶番でしたね♪。


posted by ミズミズ at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。