2007年12月27日

来年度に向けて...

12/27(木) 晴れだと思います

[本日9:00の血圧 127mmHg/78mmHg...順調♪]

(本日午後)
ファッション関連のポータルサイト[Fashion Gate]を運営する
潟Aイルの渡辺さんに訪問いただきました。
先の訪問より早8ヶ月が過ぎていました。
でもいつもBlogを見ていただいているので、「そんなに距離感はないです」
とのコトでした。
ありがたや・ありがたや・・・

この8ヶ月の間に、お陰様でFashion Gateさんにも多くの二友会の面々が
顔を揃えるコトが出来ました。
感謝!!

ちょっと早いんですが、渡辺さんと今年の総括と来年に向けての展望を話しました。
渡辺さんのほうでも、若手デザイナー達とのコラボレーションによる
「ファッションショー」を開催されたりもしました。
コチラ側でも、来年早々に「デザビレ」さんでの講演という一歩前に出た
仕掛けを予定しています。
国内アパレルの現状に危機感を持つ者同士、協力しながら多くを巻き込んで
来年は大きな波を起こしたいです。。。

(渡辺さんとの会話の中で...)
先日22日の繊研新聞にあった記事について質問をしました。

071225_1655~0001.jpg

この予算は、どこに配分されるのでしょうか。。。
是非とも「作り手」側も考慮していただきたい!!と思います。


ラベル:繊研新聞
posted by ミズミズ at 17:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 本日の訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

あのメッキ工場の件ぜひ紹介お願いします。

さて、地域資源活用とかジャパンブランドのことですが、私も地域資源活用アドバイザー(とくに繊維関係)をしています。
http://j-net21.smrj.go.jp/expand/shigen/index.html
こちらのサイトが詳しいのですが、

地域資源は各都道府県が指定した地域資源を生かした商品開発を行う企業に支援するものです。
残念ながら埼玉県ではアパレル製品は登録されていなかったと思います。
ですが、他地域の繊維メーカーと組んで申請は可能です。
繊維自立事業が今年で終了しますが、来年からはこちらの事業が、その役を引きつぐことになります。

またジャパンブランドは、地域の商工会議所、商工会が中心となり、行政、業界などが協同で、地域の名前を関した商品を開発し、広めていくものです。

例えば西陣織、丹後ちりめん、佐野ラーメン、宇都宮餃子などです。
地域一丸となっての事業活動に補助金がでます。
Posted by デザビレ鈴木 at 2007年12月27日 23:28
デザビレ村長サマ>
ありがとうございます。
鍍金工場の件は、メールに書きました友人に連絡を取って下さいませ。
ジャパンブランドは...アパレルだけではなかったのですね。
来年早々講演の件、宜しくお願いいたします。
Posted by ミズミズ at 2007年12月30日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。